ダーツの投げ方には基本や種類があります。正しい投げ方で手首を使ってうまく回転を加えましょう。是非正しい投げ方の基礎を身につけましょう!
Header

ダーツでひどいヤジはマナー違反

10月 19th, 2011 | Posted by darts in ダーツのマナー

野次がひどい
応援と、野次とは違います。お酒の席でのゲームですから、人間誰しも気持ちが大きくなったり、配慮が足りなくなったりしますが、ダーツというゲームを続けて行く以上、長く人間関係を続けていかなくてはなりません。

相手チームや自分のチームメイトにも配慮した言動が必要だと思います。

お酒にすぐにのまれてしまう方は、お酒の量を控える等、「自分の裁量」で「行動に責任」を持ちましょう。

チームメイトに対してのかけ声でもそうですが、どこまでが良くて、どこまでは良くないのか?チームで討論しても構わないと思います。

投げる前に応援の声をかけられるのも嫌だという方もいるでしょうし、ましてや投げてる途中に声をかけるのも否という方もいれば、構わない人もいるでしょう。

相手チームのことはわかりませんよね?
相手が気分を害するような言動は慎みましょう。

応援の声でも、それが煩わしく思えるときもあります。

はたして「プレッシャー!プレッシャー!」というのは良いのか?
プレッシャーをかけろという事?
そうすれば相手は入らないから。

という事であればNG ですよね?
もちろん、戦略(501 のフィニッシュの為のアレンジ、クリケットの狙い方、フリーズの点数など)を教えるのは、試合中の当事者のみです(ダブルスのペアなど)

初心者などに思わず教えたくなることもあるとは思いますが、対戦相手にとても失礼なことをしていると自覚していただきたい。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.