ダーツの投げ方には基本や種類があります。正しい投げ方で手首を使ってうまく回転を加えましょう。是非正しい投げ方の基礎を身につけましょう!
Header

「明らかな」誤反応は訂正可能

10月 23rd, 2011 | Posted by darts in ダーツのマナー

ルールでは「明らかな」誤反応は訂正可能ですが、明らかでない場合は反応優先です。
この場合、1 本目がブルで2 本目が問題のダーツだとすると、1 本目に当たって反応している可能性があるのでこれは、誤反応ではないということになります。

また、1 本目の場合であっても、インブルは構造上ブルの内側で段差が付いているので、先にブルに当たりインブルに刺さっている可能性もあるわけです。
可能性が少しでもあれば「明らか」ではないため、反応優先となります。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.